FC2ブログ
entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2010/10/11 (月) 13:05

MARC CHAGALL

大好きなシャガールに会いに行ってきました♪
といっても、大好き歴はとてもとても短いのですが…

私はずーっと美術に疎くてよくわかんなくて難しそう、
美術館に行くなんていうことはまず考えもしなかったわけですが、
本当につい先日、桜木町にある横浜美術館に
機会があって連れて行っていただいたのです。
「印象派とエコール ド パリ」と題して、
モネやスーラ、シスレー、ルノワールやユトリロといった
印象派の画家の作品がたくさんたくさん来ていたのです。
メインはモネの「睡蓮」。

20101011110604_convert_20101011111027.jpg

↑図録の表紙にもなっているこの絵ですね。
普段は箱根にあるポーラ美術館にある作品達だそうです。

しかし…「印象派とエコール ド パリ」といわれても、
行く前の私はきょとんでした。
え?印象…?ん?…?わかんない…大丈夫かな…
こんな私が美術館なんか行ったってどうしようもないかもと思いつつ、
えーい、来ちゃったものはしょうがない!
と覚悟を決めて静かな展覧室に踏み込んだ途端、
不安な気持ちや苦手意識とは裏腹に
新しい世界に入っていくのを感じました。

一つ一つの作品に対しての感想みたいなのは
美術ファンの方もいらっしゃるでしょうから控えて
私の気持ちだけ書くとすると、
とにかくそこからはどの絵を観るのにも夢中、
時にはあまりのショックに涙が出そうになったりして
(興奮しやがりやの本領発揮)、
大きな感情の揺れにふらふらしながら進んで行きました。

どれも本当に素晴らしい絵ばかりで
(初心者の私にはちょっと難しいものもありましたが(^^;))
最初は穏やかな風景画の中進みつつ、
次第にピカソやモディリアーニ、スーティンといった
(私にとっては)少し過激な絵達を過ぎ、出口が見えてきた頃、
その衝撃がやってきたのです。

体中の血がすごい勢いで流れているのを感じて、呼吸が苦しくて
いつの間にか胸に抱えてた時限爆弾が、爆発に向けて時を刻んでる。

それがシャガールでした。

それからというもの、もちろん本物とは違うけれど
図録やポストカードを観てあの感覚を思い出してはドキドキし、
知ることによって満たされた気持ちと、
知ってしまったから満たされない気持ちの両方を持って、
もう一回観たい、もっともっと観たい、と恋い焦がれていたのです。
(眺めていると「また見てる…」と友人に呆れられる始末。)


そんな片恋のお相手、シャガール展が開催されていることを知って
なんとか機会を作って観にいけないものかと思っていたら
本当にギリギリ、終了三日前に会いに行くことができました!

20101011103031_convert_20101011111007.jpg

味わったことのないくらい素晴らしく幸福な時間でした。
横浜ではシャガールの作品は5点でしたが(恋するには充分でした)
ここではたくさんの作品に出会えました。
シャガール展は日本ではなかなか開催されないそうなので
行かれて本当に良かったです!
3時間ほどかけてゆっくり観る事ができましたが
本当はもっともっとみつめていたかったな…

これからもこれをきっかけにたくさんいろんな美術館に行きたいな、
好きな芸術家、好きな作品に出会いたい、また違った感覚に襲われたい。

そんな風にわくわくしながらも、
今の私はシャガールに夢中なのです(^^)

entry_header

この記事に対するコメント

私は絵は見たことないけどしょこさんの紡ぎだす文章にどきどきしたよ!!

しょーこさんのの言葉は人をひきつけるヒキツケル…

>ゆり~ヾ(^▽^)ノ
一緒にドキドキしてくれてありがとう!
そんな風に言ってくれて嬉しいヽ(≧▽≦)/
伝われ~~っと思って書いてるからね。
私の拙い文章で気持ちが伝わったなら本望です☆
がんばろっ

芸術の秋ですねぇ。

僕も美術館には数えるほどしか足を運んだことないですけど、いざ入ってしまうとその前に感じてた敷居の高さなんか忘れてしまいますよね。

それにしても、このしょこ先生はもはや興奮を通り越して別世界にいる感じですね…。

やるなぁ、シャガール。

私も行きたかったの~!

実は2週間前に、彫金の師匠の作品展を芸大に見に行った際、
「シャガール展もおすすめ」
と言われていたのですが、時間がなくて断念…。
すごく気になったのですが、入口の10分くらいの
紹介ビデオだけ見て帰ってきました。

そんなによかったんだね☆
見れなかったけど、しょこせんせのブログで
ちょっと見てきたような錯覚に陥っちゃった♪

thanks☆☆☆

>ゆうやん~♪
一度入ってしまえば、観ることも感じることも、もちろん表現することも自由なんだなって感じますね(^^)
たしかに私、興奮を通り越してちょっとイっちゃてますね(^^;)そろそろ地上に戻ってこなければ~(><)

>chocolatさん~♪
上野から芸大までの森を通り抜けて行く道のりもすごくいいですね(^^)あんな場所が都内にあるとは~!私は初めて行ったのでそこからもう感動でした。
彫金のお師匠サマ、作品展をあんなに立派なところでやられてるなんて凄いですね!
彫金の作品展て一体どんな感じなんだろ…気になる…。
シャガール展、ちょっとでも伝わって良かった☆今度はぜひ観に行ってくださいね☆

シャガールいいよね~

こんにちは!久々の登場です。

横浜美術館はいいですよね。美術館マニアの私としては、横浜美術館は入り口から入ったところの吹き抜けのエントランスに、太陽光を取り入れたり、小川のように水を流したりと、これから絵画を見る人を癒してくれるところが好きで、よく足しげく通いました。。。

というわけで、建物に気を取られて、あまり絵画に印象のないまま家に帰ることが多いのですが、絵も人も一期一会ですから、これからもいろんな作品に出会ってください。。

って文章が固いかな??
ではまた!バイバイキーン!

おっ

>フレディさん♪
久々の登場ですね~☆
マニアだったのですか!意外でした…(失礼)
絵画や彫刻などよりも建物がお好きなのかしら?
まだ建築物の域までは達していません(><)
横浜美術館は地元ですし、最初に行った美術館なので
思い入れが深くなりそうです☆

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://shokoinaba.blog27.fc2.com/tb.php/43-97211f91

side menu

CALENDAR

10 * 2018/11 * 12

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

MENU

DIARY

LINKS

PROFILE

稲葉梢子

Author:稲葉梢子
-いなばしょうこ-

8/6生まれ 獅子座 A型
歌うたい。
基本的にぐだぐだしているが、
たまにぱりっとします。
オムライスを主食とする。
猫ちゃんが大好き♪
最近はヨガ、ウォーキング、curvesに通うなど
ちょっとした筋肉バカ☆
はたしていつまで続くでしょう。。。

月刊chocolife

FC2カウンター

message to SHOKO

名前:
メール:
件名:
本文:

recently comments

QRコード

QR

検索フォーム

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。